スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきましたー★

お久しぶりでーす

教育実習で先週・先々週と、2週間お休みをもらいましたどーもセキドです。。

&今週もいけなくて申し訳ないです

さて2週間の教育実習。。

充実していた」の一言に尽きます。
楽しかった、辛かっただけでは決してありません。
高校を受け持ったのですが、生徒達の熱心に勉強する姿、大学入試に対する不安と熱意・野心……生徒達は正に素直・純粋といった感じです。

高校だからなめられないように…と身構えた私が間違ってました

みんないい生徒達です

プレゼントをもらった時には涙物

また、先生方の授業。。ブラボーにつきます。。
何気なく学生時代は聞いていましたが、生徒達の集中が切れるタイミングを見計らって雑談を入れる、冒頭に進路指導を入れて授業に重みを加える、見えない文字をPCで拡大して板書に利用する等々すばらしい授業づくりを行っていらっしゃいました。

経験と体得した感覚で授業をする、といった感じでしょうか

先生方、頑張ってらっしゃいます。
そう簡単に教員バッシングなんて、できません

こうした先生方には教員免許状更新制度なんて無用の長物

&生徒指導、進路指導、下校指導…文書作成、自己評価…20時まで働く姿を見て、先生の仕事はラクではないと確信しました。

BUT先生から「未来をつくり育てる仕事」という言葉を聴いて、そのすばらしさも味わいました。

教員目指そうかな…と思うこの頃です。。


さてさて、文章が長くなってしまいました(←いつものことか)

応援をもらったいいいいいいいいいけいけさん、議事録担当遠藤君ありがとう★

P.S 今、【耳をすませば】のサントラ聞いてます。
ヴァイオリンの調べがなんとも言えずGOODです。
&雫の歌うカントリーロードの場面で、チェロとタンバリン、リコーダーが入ってくるタイミングが絶妙★なんとも言えない調和の取れた音楽です


相変わらずのセキドでーした。
新歓で会いませぅ
スポンサーサイト

どーもセキドです★ 元気フェスタ考


どーもセキドです★


元気フェスタ本当に面白かったんで書きまーす

いろいろあるけれど私が特に注目&興味をもったのは主に

①尺八おじさん
本物の尺八を生で演奏してくれました。初出来事です
プラスチックパイプによる自主制作尺八での演奏も御見事の一言。

私も「口の形がいいからすぐできるよ…」と言われ、LET'sチャレンジ。。

が…、結局出来ず。

正直悔しかった

むきになった。

酸欠になった。

頭痛くなった

吹奏楽やっている私はなんなんだーー


②富岡東中学の演奏会
久々に吹奏楽の演奏聴きました。
ボランィアという事も忘れ聞き入る私。。。

一生懸命演奏する中学生が眩しくて

音楽はやっぱりいいもんですね


もちろん、今回も忘れてはならないのが元気塾のみなさんの愛情一杯の優しさです。
みなさん祭を上手く盛り上げて、楽しそう…心を奪われました


是非来年も参加したいと思いまーす


どーもセキドです★ 前橋考

どーもセキドです
さっきまでまちづくり会議に出てまして、Blogのことが話題となったのでさっそく書きまーす

今回は音楽ではなく、まちづくり関連in前橋について…

先日5月の日経新聞に前橋の記事が載ってました。
見出しは…
前橋から逃げるオフイス
空室率が全国最悪、対策打てず
でした

なにかというと…
前橋市中心外の空洞化が深刻で、調査によるとオフィスビルの空室率が30%を上回っており、全国59都市で最高水準。(高崎・宇都宮・水戸はおおむね10%台)

その理由は
①大手企業を中心に視点の徹底が相次いだ事
②県庁所在地なのにターミナル駅を持たない利便性の低さ
だとあります

9年ぶりに新支店を高崎に開設したマイクロソフト日本法人曰く、ローカル先しか停車しない前橋市は支店の候補地すら入らなかったと…

また空室率の上昇は前橋の中心市街地にも影響を及ぼしているようです


一方私達の住む高崎は、駅東口の開発をみても感じるように発展傾向がある様に思います。

逃げる前橋、潤う高崎…

地域2極間格差が私達の目の前で起こってるんですねぇ

私が思うに、
 高崎は①新幹線が通っているという事。
      ②地域資源が前橋に比べて触れやすい、わかりやすいという点
       (高崎は音楽と交通拠点。前橋は文学と自然)
で優位性があるのだと思います。(あくまで私の考えです。) 

音楽は考えるよりも、感覚でわかる。想像がつく。
だから私も好きなんです

聴けば自分で面白いかどうか判断つくし、耳に入っただけで注意がいく。
空気として流れる感じ。
身体で自然と触れることができる。
誰だってそうではないでしょうか!?

文学は静的芸術。音楽は動的芸術。

この違いは大きい。

←生意気ですね。。。ごめんなさい。

ではまた。
 


どーも。セキドです

DSCF3307_convert_20080508155659.jpg

お久しぶりでーす
まちづくりBlogに食べ物の話題について行けない&最近時間に余裕があるので
GWのこと書きまーす(おもろくないよ)

5月3日
音楽仲間と共に東京で開催された音楽祭に行って来ましーた
この音楽祭……「GWの約一週間、東京まるごと音楽の街にしよう!!」というイベント。
5日間で約200公演
一流の演奏を破格の1500-3000円で聴ける
無料コンサートや幼児のためのプログラムも充実した最高の音楽祭です。。。。

私は5公演を聴いたのだけれどすべて一流の演奏でした。
特に一番始めに聞いたコンサート。
エンゲラーのピアノによるシューベルト『さすらい人幻想曲』
(指揮棒持ってる真ん中の人の曲。あの魔王を作曲した)

まずエンゲラーのピアノがすばらしい。
大御所とは思えない輝かしいピアノの音色。一音一音がキラキラキララ正に星のよう
それでいて一フレーズごとに腕を上げるプレイスタイルは貫禄を感じさせる。

脱帽

そして曲の旋律。
シューベルトってなかなか取っつきにくいイメージだったけど、かわいいにかわった
第3楽章なんて聴いてて思わずにやりとしてしまいました。

脱帽

まぁ演奏中にもしやこれ名演じゃね!?って思うくらい名演でした。
演奏後のブラボーの大声援がそれをものがったってました

脱帽

さて、去年もこの音楽祭にきて、うちの学部のT岡先生に合ったんだけど今年は会わんかった
奥さんとまたご飯いけることを楽しみにしてきたのに
(かなり探しまくったけど)

あと、同時開催でやってた個展『仮屋崎省吾とシューベルト』にふと行ったら、なんと本物がいた。
もちろんカーリーの方ですよ。

普通の人でした

造花!?って分からないですね…芸術の一種なんだろうけどどこを見ればいいのかわからん。
私達は「どっからこの木とってきたんだろう?」「自分で拾ってきたのかな?」なんて場違いな話をしてました

まぁこんな感じです。
この件に限り東京では大規模な音楽祭があるからいいなーと思う。
私の地元とかそんなんないし。。。

でも、この音楽祭今回で4回目だったんだけど、あまりにも人がくるから企業もこぞってスポンサーになろうとしたらしく、会場には企業広告がいっぱいでした
去年はそんなことなかったのに、、、、雰囲気が…

(最後までよんでくれた人Thanks)
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。