スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月27日 まちづくり会議議事録 後半

シンポ反省続き
みさっちゃんさん
・県の協力が足りなかった
・他の分科会が気になった
・分科会のビデオを取りたかった
・途中から苦にならなかった
・4年生のアドバイスがよかった
→自分たちもこのようにやりたい
・リーダーは他の人に仕事を振ることが大事
→ほかの人のモチベーションをあげる
・企画・後方の分け方はどうなんだ
・演出はほかのやり方もあったのでは
・分科会の時間の設定を全体ではなすべき
→本部が事前に2案決めるのではなく
・シンポのテーマに軽い感じがあった
再びのっぽさん
・前年度の人の話を聞く
・横のつながりがなかった
・他の団体から助けられることがあった
あやかさん
・口コミを甘く見ていた
・ポスターをはらなかった
・結果報告だけになった分科会終りの全体会
・先輩ありがとう
・パネリストに関して延期など迷惑かけた
・分科会内での情報伝達
・配布資料を期日までに
・ロマーナの勇姿に勇気づけられた
・準備不足
→マイクが足りなかったなど
・みんなすごいなー、仲間っていいな

追加意見
・自分の班のスピーカーがうるさい(よーこさん)
・引き継ぎしっかり(のっぽさん)
・去年のアンケートの利用は(のっぽさん)
・分科会と全体会の役割の兼ね合いが難しい(のっぽさん)
・車もち以外には参加しにくい。送迎バスが毎回出てもよかったのに(みさっちゃんさん)
・参加者のバリエーションももっと考えられれば(キャメさん)
・もっと時間をかけて準備するほうがいい(ロマーナ)

第三者の目から
せきどさん
・いい分科会がつくれたんだね
・参加者からの視点
→特に初めてくる人
・その代ごとのシンポジウムの色
・分科会のキャパを増やしても

高崎散策
集合:5げん終了後

予定
5:45学校出発
一時間ぐらい榛名湖のイルミネーションを見る
7:15榛名湖出発

<諸注意>
・保険料200円
・来る人20人くらい
スポンサーサイト

2007年11月27日 まちづくり会議 議事録 前半

この日の議題は、
・シンポジウム反省「ここが良かった!!ダメだった」
・高崎散策について

シンポジウム反省
キャメさん
・グループワークが準備不足
ロマーナ
・みんなに支えられた
・グループワークは人数が少なくて逆にいい議論ができた
よーこさん
・パネルディスカッションが短かった
・グループワークが伊藤先生主導
サバンナさん
・本番はとてもよかった
・練習にあまり参加できなかった
なっちゃんさん
・パネルディスカッションをもっとほしかった
・自己紹介もすぐ入ったのはどうか
・口コミをもっとすべきだった
のっぽさん
・パネルディスカションを通して経験になった
・分科会の時間が足りない
・参加者をもてなすのが一番ということを気づけてよかった
・パネリスト決定を早めにすればよかった
・企画部で演出と分科会で企画の比重が下がってしまった
いけいけさん
・司会が早口
・グループワークに入りたかった
・グループワークで余りのスタッフが多い気がした
・楽しかったし、それでいて辛くなかった
ナノさん
・流れがスムーズで楽しめた
・働くことを気軽に考えられた
・バスの送迎がなかった
・口コミ訂正のメールが多かった
・参加できなかった人への情報伝達
・書記がいればよかったのでは
・自分からもっと動けばよかった
・準備不足だった
・参加者が身内
・車だしの人に感謝
・パネリストの人に感謝
・4年生アドバイスありがとう
・個人個人の感謝、そしてあやかさんの努力
・ロマーナの分科会説明よい!
・はっちゃけられた
・パネリストの話が面白い
・団結力がアップした
・みんなが多く集まった
・笑顔で最終的に終われたこと
・自分たちがシンポを楽しめたこと

後半に続く

2007年11月25日 働くことについてのシンポジウム

DNA会員としてシンポジウムに参加することになった9月後半
準備期間約2ヶ月
初めての人が多く迷子状態からスタート。
特に、ラスト一週間は練習練習練習。
空き時間使っての練習。
夜通しの練習でした。

そんな中迎えた本番当日。

全体会スタート
お偉いさんが話をした後、
各分科会ごとに内容説明を行った。
DNA会員は、1番最初でした。
ロマーナは緊張しました。
魅力「ワクワク」のところで、みんな声を出してくれました。
すごい支えになりました。
失敗することなく無事に終了。

全体会終了後、すぐに分科会準備に取り掛かる
DNA会員分科会のテーマは
「魅力・ワクワク・Working♪~働くってなんだ?~」
でした。
会の進行を務めたのは、いけいけさんとなのさん
大変素晴らしい進行ぶりでした。
その後、パネルディスカッション。
コーディネーターは、みさっちゃんとのっぽさん
みさっちゃんらしさ、のっぽさんらしさが思う存分出ていました。

その後休憩はさんでグループワーク。
よーこさん、キャメさん、のっぽさんグループに分かれて
グループワークを開始。
ここでの司会進行は、サバンナさん。
自分は、それぞれのグループの作業ぶりを写真に取ってました。
のっぽさんグループは、異様な盛り上がりでした。
よーこさんグループは、よーこさん曰く「伊藤先生主導だったこと」。
さすが准教授です。
キャメさんグループは、外から見ていて不安だったものの無事進行していました。

無事時間どおり?(ずいぶん前のことだったので曖昧です)終わりました。
タイムキーパーのなっちゃんとあやかさんのおかげです。

音響のほんまさんにも感謝です。

その後、会場の片づけ。
その後、御苦労さん会。
いろいろ大変だったけど、
まあ楽しかった・・・よね。
ありがとな~~~~。

リーダーのあやかさんに感謝です!!
4年生に感謝です。アドバイスありがとうございます。

※実は、備品の紛失やごみ処理問題で
上層部の人が県庁の方から怒られてました。

こういうことは、忘れてはいけないのです。
10 | 2007/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。