スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちおとまちこはけっこんしていた

12月2日。その日は大宮ゼミ2年生と楽しく食事会していた。

日付が変わりある方からメールが届いた。

ロマ「まちお先輩からだ。明日、僕の家に来てくれ。」

次の日
まちお先輩の家に行った。

ロマ「何すか。」
まちお「まちこの子供が生まれた。」
ロマ「ちょwwwwまちこ先輩妊娠してたの。っていうか先輩結婚してたんですか。」
まちお「ロマーナがシンポで忙しい時、まちこにプロポーズをしてOKを貰って、いとうくんがバイトをしている結婚式場で式をあげたのよ。」
ロマ「へぇ。そうやって・・・」
まちお「そこは、触れちゃだめ。」
ロマ「子供の名前は何ですか。」
まちお「まだ決まってないんですよ。」
ロマ「えっ。早く決めないと高崎市役所から催促きますよ。」
まちお「まちづくりメンバーの方から候補をいただいてきて。」
ロマ「わかりました。」
という感じです、

要するに、まちことまちおの子供の名前を募集してます。

パソコンでアクセスすると子供が居ますので、それを参考に考えてください。

ちなみに、子供とパソコンテンプレはみずの先生に作っていただきました。

テンプレは、みずの先生特製です。クリスマスバージョンなのでバンバンアクセスを。

<追加>
これが、まちおとまちこの子供です!!
xmas_plgintitle.png
スポンサーサイト

まちづくり会議 裏話

久しぶりに、裏話書きます。ロマーナです。

久しぶりにまちづくり会議をやりました。

シンポを共に戦ったからか男子8人の団結力が強くなったような気がします。

結果、金曜日男子8人で温泉行くことになりました。

また、みずの先生が持ってきてくれた焼き饅頭を男子でほうばってました。

まちづくり会議は、いつの間にか男子校になってしまいました。

あっ、今日まちこさんとわしずさんとおおさわさんも来てましたよ。

終わり

08.12.9まちづくり会議 議事録

ついに議事録の担当になったしんまです。

きょうはシンポ終わりのはじめての会議で久々に高崎散策と今年の振り返りを行ないました。

高崎散策は来週の12月16日に行なう事になりました。何をするかでさんざん悩んで、
イルミネーションを見に榛名湖に行きたい!という意見がでたものの、路面凍結の危険で、断念。
 結局は高崎駅近辺のイルミネーションを見に行く事になりました。
その後なんかしたい ということになり、なべをやりたい となり、なんだかんだあって
どん亭にいくことになりました。詳細はおそらく後ほどメールで回るんじゃないかと思われます。

あとは今年の振り返りでした。
   上半期の振り返りは前期にやったので省略。
後期の活動は
   8月 万灯会
   9月 まちづくり事業OBOG会 高崎散策
  10月 (PRIME) 障害を持つ子供たちへの遊び講習会 富岡JC例会参加
  11月 働くことを考えるシンポジウム
 
みなさんの感想
      
 ・シンポ大変だった
 ・後期もまちづくり独自の活動をやりたかった。
 ・障害を持つこどもたちとのふれあいは新しい経験ができた。
 ・色々楽しかった
 ・いろんな活動にかかわり幅が広がった などなど
    人それぞれの感じ方をしてました。
  そして来年はシンポの経験をいかして自主的に動こうという結論に至りました。

<お知らせ> 
 これからの予定
 1月上旬 新年会
 2月    高崎JC例会(まだ未定。お願いされる可能性あり)
 2月下旬~3月上旬 追いコン

そして新年から新メンバーが参加するかも という情報もありました。
あと12.23にもリーダー絡みのなんかがあったと思います。
             今日は以上です。

シンポまとめ

20081209164231
来年は、1年に託した。
僕にできることは、冊子を作ることぐらいしかできません。

12月2日 大宮ゼミ2年の食事会

こんにちは。ロマーナです。

ブログにこのことあげてなかったので今あげます。

12月2日。シンポ反省後、大宮ゼミ2年の方とライチで食事会を開きました。
DNAからはいつものメンバー。
大宮ゼミからは、カニちゃんと鈴木シスターズとえみーじょさんが来て下さいました。

3時間ぐらいの食事会なのですが、結構盛り上がりました。

今後もこういうことやるのもありかなと企画者の僕としては手ごたえを感じました。

大宮ゼミ2年生の皆さん来てくれてありがとな。

シンポ反省 ○○に突っ込み編

<○○に突っ込み>
<問題点>
・せっかく借りた300Wライトをほとんど使ってない
・Tシャツ高い。半そで寒い
・一年生は漢字間違いすぎ
・自分の役割にはしっかり責任を持て
・ぎりぎりに集まると変更点が伝えられない
・OHC直せ
・まちづくりリーダーへ
・酒におぼれた

<改善点>
・意外といらなかったかも
・安い長袖Tシャツにする
・漢字検定をうけてくる
・パネリスト対応がなかなか集まらないなど役割をしっかり果たすこと
・5分前行動を心がける
・個人の意識改善
・学校に言ってみる
・もっとしっかりする
・飲まない!!

ということで、たくさん意見が出た12月2日のシンポ反省でした。
っていうか、このくらい出しとけば大丈夫なんじゃないかなと思います

問題点ばかりあげすぎじゃないかと思うかもしれませんが。
来年よりよくするためにはこの方式のほうがいいのではないかと
思ったのでこういう方式にしました。

来年も、たぶんやることになりそうなので
1年生これを参考にしていい分科会・いい全体会を作ってください。
3・4年生は影でサポートを頑張りたいと思います。

長い記事になりましたが終わります!!

シンポ反省 広報活動に突っ込み編

<広報活動に突っ込み>
<問題点>
×人が集まらなかった
○パンフは見やすくてよかった
○ポスター見やすくてよかった
×巻き込み不足
×ビラ配りに人があまり来なかった
○立派なポスターができた
×パンフの内容が・・・
○街でできた
×もっともらってもらいたいチラシ
○多くの人が来てもらってよかったと思われる
×チラシじゃ受け取ってもらえない
×HPがまったく更新されてない

<改善点>
・どうにかしてPR(ポスターを色々なところに貼る。パンフをいろいろなところに置く。)
・お疲れ様です
・もう少し早くから連絡すれば広報活動をしっかりできたかなと
・「予定日」としてでもいいので早めに広報活動については決めておく
・事前に連絡して人数を集めるべき
・分科会の具体的な内容を入れられるとよいと思った
・もっと配る
・ティッシュにする
・広報頑張った
・ティッシュにする
・更新しないなら作る必要性がない


シンポ反省 シンポジウム実行委員会に突っ込み編

<シンポジウム実行委員会に突っ込み>
<問題点>
○お疲れ様です
×もう少し、全体的に早く物事を決定したほうがよかった
×メーリングがうまく回ってない
×DNA内部での情報共有不足
×直前で色々と変更点があって大変だった
×メーリング全員登録してない
×予定があまり把握できなかった
○夜間頑張っていた
×集合時間が早いが始まるのが遅い
×備品の管理をしっかりすること
×シンポ説明会に対してもっと人を呼べるような工夫
×メーリングが途中から来なくなった
×演出でDNAから人をとりすぎ
×領収書の書き方が間違っていてパネリストにだめだしをされた
×時間に対して甘い(実行委員会が厳守しなくてどうする)
×時間管理
×執行部以外のモチベーションが低い
×パンフの内容充実度低い

<改善点>
・少しひやひやしました
・関係者は全員登録
・メーリングに頼りすぎず、直接の情報共有も行っていく
・すべて事前に確認すべき
・登録義務化
・集合時間に来てもらうそして時間になったら問答無用で始まる
・管理者を通して備品を使うこと
・サーバーの確認したほうがいい
・人数比をもう少し考えたほうがいい
・会計担当者が正しい渡し方を確認したほうがいい
・実行委員会が時間に気をつけないと・・・
・予定のずれ込みも視野に入れて

シンポ反省 自分らの分科会に突っ込み編

<自分らの分科会に突っ込み>
<問題点>
×始まりが遅れた
○基本的にスムーズにいった
×ワークショップとパネルディスカッションどっちかにした方がよかったかも
×みんな2人集めた?
×パネルディスカッションにおいて話す内容がずれていた(仕事と生きがいなど・onoffの捉え方など)
○初めての割にはパネルディスカッションの受け答えがきちんとできていた
×時間がなくなったときの対策があまりできてなかった。
×内容が詰め込みすぎだった(特にパネルディスカッション)
×変わったことを連絡できなかった
×人数が少ない
×経験者が少ない
×直前リハができなかった
×パネリストからの資料がぎりぎりまで来なかった
○参加者が結構来てくれた
×パネリストとのコミュ
×資料の作成について
×朝の練習について
×テーマ設定
×時間通りにできない
×パネリストへの事前連絡ができてない
×タイムスケジュール作成時点で時間を読み間違えていた
×あまり仕事の関係してない
○タイムスケジュールができていて一週間前にはほぼ完成しているなど余裕をもてたのはよかった。そのおかげで当日大きなミスがなくよいものになったと思われる
×2部構成は多すぎな気がした
×資料作成がぎりぎり(カードの点検が甘かったせいか、結局作り直した)
×受付名簿を作らなかった
×資料がかさんだ
×時間が押した


<改善点>
・受付を増やす
・みんな頑張った
・要検討
・テーマ設定をしっかり
・あらかじめパネリストとの意見交換orメンバー間での質問に対する捉え方の議論
・次があればもっとレベルアップが必要
・繰り返し練習だけでなく、パターンを考えた練習も必要
・時間に余裕のあるスケジュールを目指す
・変更したら連絡を
・2・3年が来年も手伝う
・各分科会から何人ずつ出すのかをちゃんと決める
・連絡の徹底
・来年も企画をちゃんとして来てもらう
・きちんと連絡を取る
・分担してもよかったのでは
・ちゃんと来い
・onoffの言及が足りなかった
・あまり盛りだくさんにしない
・直接家にいける人を選ぶ。あまり、忙しい人は避ける
・一般の人向けに
・スケジュール管理がよくできていたからこの結果につながった
・2時間ぐらいしか時間がないから一部構成にしよう。
・締め切りを守れ。厳しく点検を
・きちんと作ろう
・封筒に入れて渡せばよかった
・対策を考えるべき

シンポ反省その1 全体会に突っ込み編

こんにちは。ロマーナです。

遅くなりましたが、12月2日にやったシンポの反省をアップします。

<全体会に突っ込み>
問題点
×始まりが遅れた
×時間が足りない
○10分押しで始まったけど柔軟な対応で時間通りに終わった
○みんな頑張ってた
×演出の組織構成が11月中旬になってできたこと
○DNAと大宮ゼミ2年の距離感がそこそこ縮まった
×リハーサル読み込みが少ない
×分科会説明の時間の長さが適切であったか(長く感じた)
×だめなものはだめだといえる雰囲気があまりないような
×本番始まる前の準備が遅くなった(結果、本番が遅くなることに)
×緊張感みたいなのがあまりなかった
×6/8もDNAから全体会で仕事することになった。
×本来は入り口を風船で飾るはずだったが結局準備ができなかった
×照明がリハと少し変更があり少しあせった
×変更点があり少し遅れた
その結果分科会にも遅れが出た
×時間が押した
×自分がボーっとして照明数箇所間違った
×マイクなくなる
×当日の変更点が多い
×講演会のときのレイアウトについて机の位置をマーキングすべきであった
×当日本番での移動は目立たないで行うこと
×当日変更点多い
×始まるのが遅い
×全体会の人数配分
×講演会の準備長い


改善点
・受付を増やす
・全体会の時間を増やすもしくは、プログラムを削る
・お疲れ様でした
・よかった
・早めにリーダーをだして役割を決めたほうがいい
・あんまり話した事のない人ともっと関わる
・真剣みが足りないのでそこを直す
・スケジュール管理を前もって
・意見を活発に言える雰囲気作り
・モチベーションを作る仕組みを考える
・全体のスケジュール管理をしっかりすべき
・一部だけが頑張っているという感じがしたのでみんなをうまく巻き込んでいく
・各分科会から何人ずつ出すのかをちゃんと決める
・11月にはいってから一気に仕上げた感じだったのでもっと早くから・・・
・受付終了時刻に全体会を始めないで10分くらい間を空ける
・来年担当の人に警告
・備品をきちんと管理
・前日のリハで完成品を作ること
・できるだけ移動しない
11 | 2008/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。