スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーも。セキドです

DSCF3307_convert_20080508155659.jpg

お久しぶりでーす
まちづくりBlogに食べ物の話題について行けない&最近時間に余裕があるので
GWのこと書きまーす(おもろくないよ)

5月3日
音楽仲間と共に東京で開催された音楽祭に行って来ましーた
この音楽祭……「GWの約一週間、東京まるごと音楽の街にしよう!!」というイベント。
5日間で約200公演
一流の演奏を破格の1500-3000円で聴ける
無料コンサートや幼児のためのプログラムも充実した最高の音楽祭です。。。。

私は5公演を聴いたのだけれどすべて一流の演奏でした。
特に一番始めに聞いたコンサート。
エンゲラーのピアノによるシューベルト『さすらい人幻想曲』
(指揮棒持ってる真ん中の人の曲。あの魔王を作曲した)

まずエンゲラーのピアノがすばらしい。
大御所とは思えない輝かしいピアノの音色。一音一音がキラキラキララ正に星のよう
それでいて一フレーズごとに腕を上げるプレイスタイルは貫禄を感じさせる。

脱帽

そして曲の旋律。
シューベルトってなかなか取っつきにくいイメージだったけど、かわいいにかわった
第3楽章なんて聴いてて思わずにやりとしてしまいました。

脱帽

まぁ演奏中にもしやこれ名演じゃね!?って思うくらい名演でした。
演奏後のブラボーの大声援がそれをものがったってました

脱帽

さて、去年もこの音楽祭にきて、うちの学部のT岡先生に合ったんだけど今年は会わんかった
奥さんとまたご飯いけることを楽しみにしてきたのに
(かなり探しまくったけど)

あと、同時開催でやってた個展『仮屋崎省吾とシューベルト』にふと行ったら、なんと本物がいた。
もちろんカーリーの方ですよ。

普通の人でした

造花!?って分からないですね…芸術の一種なんだろうけどどこを見ればいいのかわからん。
私達は「どっからこの木とってきたんだろう?」「自分で拾ってきたのかな?」なんて場違いな話をしてました

まぁこんな感じです。
この件に限り東京では大規模な音楽祭があるからいいなーと思う。
私の地元とかそんなんないし。。。

でも、この音楽祭今回で4回目だったんだけど、あまりにも人がくるから企業もこぞってスポンサーになろうとしたらしく、会場には企業広告がいっぱいでした
去年はそんなことなかったのに、、、、雰囲気が…

(最後までよんでくれた人Thanks)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

最後まで読みました!!

セキドさんの音楽に対するあつい思いが
文章からものすごく伝わりました。

エンゲラーさんが誰だか分らないのに
一度でいいから聞きてぇ!!と感じました。

でも、素人が聞いてもエンゲラーさんの良さは
わかんなそうです。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。