スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木県地域ブランド全国最下位脱出「キャッチフレーズ」審査結果

こんばんは。ロマーナです。

以前の日記で取り上げた「影の薄い県の栃木県」
そのイメージを払拭するためにキャッチフレーズを募集したという。
さっそくそのサイトに行き、結果を見に行った。
どんなキャッチフレーズが選ばれたんだろう。

http://www.douyuukai.jp/pdfs/fure.pdfより引用
最優秀賞
「来てみたら住みたくなった栃木県」

えっ!!
いやいや、普通じゃん。
これが最優秀賞なのと思いました。

これはいいと思ったキャッチフレーズは、
「そこそこ田舎。そこそこ都会。そこが魅力の栃木県」
謙遜しているのがいいですね。



栃木の県民性は「保守的」らしい。
今回の最優秀賞もまさに無難なものになってしまったのが
残念です。本当に保守的でした。

来てみたらという前に、
来させる前に何かする必要があるんじゃないかと
僕はそう感じました。

栃木県民の方この最優秀賞を見てどう思いますか?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。