スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかける少女 きちんとした感想

こんにちは。ロマーナです。

昨日upした感想だと物足りないので
きちんとした感想をあげます。

この映画を見て思ったことは、
高校時代っていいなあとノスタルジックな感じになりました。

自分は、映画のような高校時代とはかなりかけ離れた
生活をしていたのにもかかわらずなんかいいんだよな。
高校生という言葉だけでわくわくしますもん。
できることなら、タイムリープして「時かけ」のように過ごしたい。
(当然無理なんですが)

ここからは、軽い内容に触れます。

この映画のキーワードは、「タイムリープ」です。
あることをきっかけに主人公紺野真琴はタイムリープという特技を身につけます。
この能力は、過去に戻ることができます。
そして、過去の過ちを正すことができます。
ということで、主人公は小テスト満点・妹に食べられる前に
プリンを食べるなど私利私欲のために活用しています。

主人公は、男性2人とよく野球して遊ぶ仲。恋愛関係ではなく友達関係。
しかし、あることをきっかけにこの友達関係が崩れてしまいます。
しかし、主人公はこの関係を崩したくないがために
タイムリープを使って友達関係のままの状態にしてしまいます。

ここから、いろいろと問題が起きてしまいます。


確かに、こういうような関係がいつまでもつつけばいいのになと
思うことは自分でも多々ありますよ。
例えば、ずっとこのクラスであったらいいのに
ずっと友達のままで入れたらいいのに
このまま・・・ずっとね。

しかし、時間というものは残酷なもので
いつまでもこのような関係を維持できなくなってしまいます。
この状態を、映画ではうまく表現されています。

自分でも、よくわからない感想になってしまいました。

とりあえず、言えるのは青春ってすばらしいね。
今を、大事に生きているってとても素晴らしいことです。

ということで今回の曲は、
主題歌を歌っている奥華子のガーネット
ガーネットガーネット
(2006/07/12)
奥華子

商品詳細を見る


映画とこの曲が非常にマッチしています。

時をかける少女 通常版時をかける少女 通常版
(2007/04/20)
仲里依紗石田卓也

商品詳細を見る


当初、この映画が上映されたのは20館程度だったということ。
しかし、ネットでの口コミで徐々に火が付いてきて
上映館拡大ということになったということです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。