スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学力テスト

こんばんは。ロマーナです。

今日、学力テストの結果が公表されました。

結果は、知識があるけどそれを応用できないという去年と同じ結果でした。

まあ、今後もこういう傾向は続くでしょう。

話は変わって、学力テストの中身気になりませんか。ということで、今回は、問題を大まかに解いてどんな感じなのか伝えます。

今回は、数学ABを解きました。

<数学A>
出題範囲は、数と式・方程式・図形・関数・確率と幅広く出しています。難易度は教科書レベルで簡単。

解いた感想としては、楽勝レベルです。

<数学B> 出題範囲は、同じだが考えさせる問題が多い。また、なぜ、こういう答えにしたか理由を書かせます。難易度は、標準かやや簡単。

感想は、数学Aよりは解いていて楽しかった。

総評
Aができれば、Bもある程度はできるはず。問題を解いてわかったことは、記述問題がだめなのではないかと推測できる。言葉で説明できる子が少なくなったからBの正答率が低くなったとかじられる。

計算ドリルだけ解かせるだけではなく記述問題なんかも授業や宿題に取り入れるべきだと思う。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「このザマは何なんだ」橋下知事が大阪府教委批判 学力テスト

 全国学力テストの大阪府の結果について、府教委や府の関係者からは落胆や怒りの声が相次いだ。 橋下徹知事は「教育委員会には最悪だと言いたい。これまで『大阪の教育は…』とさんざん言っておきながら、このザマは何なんだ」と述べ、26日の教育委員との懇談の際と同...

comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

賛成です。
いろんなところで取りくみ変わりつつあるみたいですけど
問題を解くためのテクニックだけでなくその意味というか
内容がほんとに分っているかにも目を向ける、そんな
傾向も増えてきてほしいですね。

レス

ぷーすけさんはじめまして

基礎知識をきちんと使いこなせることが
本当の力だと思うんですよ。
結局、それができないと本当に分かったとはいえないと
僕は思うんですよ。それは、ただの丸暗記ですよ

勉強は、知識を覚えるのはもちろんですが
それをどう使うかが今後の課題ですよ

自分は、教育学部の学生ではなく経済学部の人間ですが
そういうような教育が実現してほしいなと思います。

レスになってるかどうかわかりませんが
これで終わります。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。