スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポ通信no.24

こんばんは、亀田です
昨日まであった学祭も終わり、ついにシンポジウム本番が近づいてきました
という事で、今日から気持ちを切り替え話合い再開です

今日はまず各役割の進行の確認を行いました
進行状況は様々ですがみんな頑張ってます
―本番用のアンケートやメモカードもつっちーが頑張って作ってくれました
詰めが終わっていない人は早めにやりましょう・・・あっ、自分も含めてですが

次はワークショップの練習を行いました
内容の詰めが甘く、あまりうまくいきませんでした
ということで、練習後にワークショップ反省とワークショップの構成修正を行いました
出た意見は

・進行台本に具体的なセリフが欲しい
・時間が足りない→時間を具体的に細かく決める※1
・分類分けが難しい
・最低3つが厳しい→最低1つに(参加人数によって変えていく)
・テーマの幅が広すぎた→※2
・コーディネーターが参加者を放置してた→みんなで楽しくやってもらおう
・進んで意見が言えるようにすべき
・ワークショップの分類分けに関して…
模造紙にイベント会場のマップを作成し、その上にできそうな場所ごとに分類分けをし、後に1つのイベントになるようにする。

などです。

以下は※印の追記です。
※1、時間配分に関して
去年                    
ワークショップ説明 3分          
自己紹介      3分          
ポストイット記入  7分
貼り出し      10分
分類分け      10分
発表者決め     2分
発表        10分
計         45分という時間配分でした。

大体では時間配分は決まっていましたが、去年のを参考にまたやり直してみるという事になりました

※2、テーマ
パネリストごとに決めていた設定をさらに細かくしました
<入山さん>学校→大学・・・学生→地域住民
<大根原さん>商店街→寂れた商店街・・・大人→地域住民
<島津さん>街中→公園・・・一般→家族
<須藤さん>老人ホーム・・・年配の方(保留)
→なお、日時・季節は絞らないことに


明日のシンポジウム実行委員会では、レイアウト確認や時間に応じてパネルディスカッションやワークショップの練習をやります
また、明日も頑張りましょう





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

DNA まちづくり事業

Author:DNA まちづくり事業
まちづくり事業は、
若者社会活動支援NPO法人 Design Net-works Association <DNA>
の事業の一つです。
個性豊かなメンバーが集って活動しています♪

管理人/9割の書き込み担当 ロマーナ
テンプレートデザイン/イラスト みずのせんせい

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ロマーナのイチオシ
Web制作
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。